診療時間表・電話番号

予防接種

成人の予防接種

当院では成人の予防接種としてインフルエンザおよび、主に高齢者向けに肺炎球菌のワクチン接種をそれぞれ行っております。

インフルエンザ

インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染することによって起こる疾患です。38度以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛などの全身症状が突然現れます。併せて普通の風邪と同じように、のどの痛み、鼻汁、せきなどの症状も見られます。お子様では稀に急性脳症を、ご高齢者や免疫力の低下している方では肺炎をともなうなど、重症化することがあります。そんなインフルエンザを予防する有効な方法の一つに、流行前のワクチン接種があります。インフルエンザウイルスは毎年違う種類が流行するため、予防接種も毎年行う必要があります。インフルエンザワクチンは、接種してから効果が出るまでに約2週間かかり、その効果は約5ヶ月間持続します。インフルエンザワクチンの接種については予約を承っております。ご不明な点については当院へお尋ねください。


肺炎球菌ワクチン

肺炎は日本人の死因の第3位を占めています(厚生労働省発表の平成23年調査結果)。そのような恐ろしい肺炎を予防するために出来ることのひとつに、肺炎球菌ワクチンの接種があります。肺炎の原因菌で最も多いと見られるのは、肺炎球菌です(成人の肺炎の20~40%がこの菌が原因と言われます)。肺炎球菌ワクチンには肺炎球菌性肺炎の重症度と死亡のリスクを軽減させる効果があります。この予防接種市が行う定期接種に位置付けられています。対象者の方は、対象期間内であれば、市が規定する費用(自己負担金)で接種することができます。定期接種の対象者には条件があります。ご不明な点がございましたら当院へお尋ねください。

診療のご案内
さかお内科・消化器内科 クリニック概要
© さかお内科・消化器内科

ページ
TOPへ